老袋の弓取式

開催日:2019.2.11(月)

矢を放ち1年の天候を占う、地域に伝わる伝統行事

「老袋(おいぶくろ)の弓取式」は毎年2月11日に、川越市の老袋地区にある氷川神社境内で執り行われる神事。手製の弓で的を射て、その年の天候を占います。的の白い部分に多く当たればその年は晴れ、黒い部分に多く当たれば雨が多いとされています。

もっと知る!

詳細情報

開催日程

  • 2月11日(月)

    ※以下は2018年の情報です。

    ■会場
    下老袋氷川神社

    ■時間
    9時30分頃~(神事、終了後に弓取式)
    午前11時頃(終了)

    ※くわしくは公式サイトをご覧ください。

場所・アクセス

下老袋 氷川神社

電車
JR川越線「南古谷駅」より徒歩20分
バス
東武東上線「川越駅」東口、JR川越線「川越駅」東口、 西武新宿線「本川越駅」、川越06系統乗車 老袋バス停下車徒歩4分
JR川越線「南古谷駅」42系統乗車 東本宿バス停下車徒歩8分

このまつりをシェアする

エリア観光情報

トップに戻る