大広戸の蛇祭り

大広戸の蛇祭り

開催日:2020.1.10(金)

五穀豊穣・無病息災を祈願し、子どもたちが蛇を担ぐ

三郷市の大広戸香取神社で行われる「オビシャ」と呼ばれる伝統行事。稲わらで作った4m前後の蛇を、子どもたちが肩に担いで神社を練り歩きます。その後、神前でのお炊き上げによって蛇を焼き、一年の五穀豊穣と無病息災を祈願します。

もっと知る!

詳細情報

開催日程

  • 1月10日(金)

    ※以下は2019年の情報です。

    ■蛇を神社へ奉納(鳥居に取り付け)
    時間:6:00~6:30頃

    ■鳥居から降ろした蛇を子どもたちが肩に担ぎ、境内を3周する
    時間:11:00~11:30頃

    ■神社にて蛇の焚き上げ
    時間:14:00前後~

    ※くわしくは公式サイトをご覧ください。

場所・アクセス

大広戸香取神社

電車・バス
JR武蔵野線「三郷駅」から徒歩5分

主催

大広戸香取神社氏子

問い合わせ先

三郷市観光協会(事務局:三郷市商工観光課)
TEL:048-930-7721

このまつりをシェアする

トップに戻る