さいたまつり映え フォトコンテスト2018

猪俣の百八燈

開催日:2018.8.15(水)

百八の塚に若者達が火をともす。かがり火が幻想的な盆祭り

「猪俣の百八燈(ひゃくはっとう)」は、児玉郡美里町で毎年8月15日に行われる盆祭りで400年以上の歴史があるといわれています。この行事は、夏の夜、堂前山の尾根に築かれた108基の塚に火をともす幻想的な行事です。この行事の主役は、満6歳から満18歳までの子どもたちや若者で、互いに協力し合いながら準備から当日まで進めていくのが特徴。荘厳で幻想的な雰囲気を感じられる、盆行事の一つです。

もっと知る!

もっと楽しむ!

動画で体験

詳細情報

開催日程

  • 8月15日(水)

    ■笛太鼓披露
    時間:18:30~
    場所:高台院

    ■提灯行列
    時間:18:50~
    場所:高台院~堂前山

    ■108の塚に点火
    時間:19:00頃~

    ※くわしくは公式サイトをご覧ください。

場所・アクセス

美里町猪俣地区(堂前山)付近

電車
JR八高線「用土駅」徒歩20分
駐車場
臨時駐車場あり

主催者

猪俣百八燈保存会

このまつりをシェアする

リアルタイムギャラリー

フォトコンテスト投稿作品をリアルタイムで掲載中!

トップに戻る