さいたまつり映え フォトコンテスト2018

長瀞船玉まつり

開催日:2018.8.15(水)

約1,000基の灯篭、提灯をつけた万灯船、花火のコラボレーション

「長瀞船玉まつり」は、景勝地・長瀞で行われる、夏の祭りです。船下りの船頭が水上の安全を祈願し、水神様を祀(まつ)ったのが始まりと言われています。約1,000基の灯篭(とうろう)が荒川へ流され、提灯をつけた船が水上を行き交うほか、夜になると対岸から3,500発を超える花火が打ち上げられ、美しさとその迫力を同時に体験できるのが魅力です。

もっと知る!

インタビュー

もっと楽しむ!

動画で体験

詳細情報

開催日程

  • 8月15日(水)

    ■万灯船運航
    時間:17:00〜

    ■祭典
    時間:18:00~

    ■主催者挨拶
    時間:19:00~

    ■花火大会 第1部
    時間:19:15~

    ■花火大会 第2部
    時間:20:00~

    ■花火大会終了
    時間:21:00頃

    ※くわしくは公式サイトをご覧ください。

場所・アクセス

長瀞岩畳周辺

電車
秩父鉄道「長瀞駅」より徒歩約5分
関越道花園インター下車 国道140号 30分
駐車場
近隣に有料駐車場あり 当日臨時駐車場あり
交通規制情報
15:00より21:30まで長瀞町内交通規制あり  ※交通規制のため、渋滞が予想されますので、電車でお越しいただくのがおすすめです。

主催

長瀞船玉まつり実行委員会

問い合わせ先

長瀞町観光協会
TEL:0494-66-3311

このまつりをシェアする

エリア観光情報

リアルタイムギャラリー

フォトコンテスト投稿作品をリアルタイムで掲載中!

トップに戻る