永福寺のどじょう施餓鬼

永福寺のどじょう施餓鬼

開催日:2019.8.22(木)~23(金)

600年以上続く伝統行事。関東三大施餓鬼の一つ

毎年8月22日、23日に杉戸町の永福寺で行われる「どじょう施餓鬼」は、600年以上続く伝統行事です。施餓鬼は、飢えに苦しむ者や成仏できない死者の霊に、飲食物を供えて供養する法会です。永福寺では600年以上絶やすことなく、ご先祖さまへの感謝の気持ち、供養の気持ちを伝えるために、放生(生きものを放つ行事)として、どじょうを池に放っています。

もっと知る!

詳細情報

開催日程

  • 8月22日(木)

    ■法要
    場所:本堂
    時間:朝9:00から1時間おきに実施
    ※受付時間は6:00〜20:00で随時受付

  • 23日(金)

    ■法要
    場所:本堂
    時間:朝9:00から1時間おきに実施
    ※受付時間は6:00〜19:00で随時受付

    ■僧侶のお練り
    場所:本堂から因幡池まで
    時間:11:00〜

    ※くわしくは公式サイトをご覧ください。

場所・アクセス

龍燈山永福寺(北葛飾郡杉戸町下高野396)

電車
東武伊勢崎線「和戸駅」または東武日光線「杉戸高野台駅」より徒歩15分

問い合わせ先

龍燈山永福寺
TEL:0480-32-0079

このまつりをシェアする

トップに戻る