【グルメ】小江戸おさつ庵

インスタグラムで「#川越」と検索すれば、必ず目に飛び込んでくるインパクトのある姿、それが「小江戸おさつ庵」の「おさつチップス」です。さつまいもをそのまま縦にスライスし、揚げたこのチップスは、川越の街中でも大流行中!

 

川越の代表的な名所「時の鐘」のすぐ近く(この通りの奥)に「小江戸おさつ庵」はあります。

 

こちらが「小江戸おさつ庵」。テイクアウト専門店で、食べ歩きに最適なお店です。

 

揚げたての「おさつチップ(税込500円)」は、ディップソースを選んで購入します。一番人気のソースは「塩バター」。塩を振ったチップスを、溶けたバターにつけていただきます。ちなみにソースは他にも、キャラメルクリーム、黒蜜クリームなど、10種類以上から選べます。

 

そして、手渡された「おさつチップス」。とにかく存在感が桁違いです(笑)。

味もさつまいもをそのまま揚げているため、何もつけずに食べてもさつまいもの風味と香ばしさが抜群!そこにバターをつける子とでまろやかさ増し、違った味わいを楽しむことができます。

「小江戸おさつ庵」は、さつまいもを使った団子、ソフトクリームを販売していましたが、4年ほど前から「とにかくインパクトのある商品を作ろう!」と、「おさつチップス」を考案。その狙いが見事にあたり、インスタグラムが一般的に流行り始めた約2年前から人気が高まり、今では行列が絶えないお店になりました。

 

「おさつチップ」を購入したら、このショットは外せませんね!「時の鐘」と「おさつチップ」のコラボ!きれいに撮影しようと四苦八苦していたら、多くの方の注目を集めてしまいました(笑)。それくらいインパクトのある「おさつチップ」。川越の街中だけでなく、SNSの中でもその存在感を発揮することは間違いありません。ぜひ、試してみてください!

トップに戻る