東松山エリア観光情報

【グルメ】地元出身のミュージシャン兼オーナーが切り盛りするライブも楽しめる「LIVE CAFE レトロポップ食堂」

東松山駅から歩いて徒歩5分ほどの場所にある「LIVE Cafe レトロポップ食堂」。音楽に精通するオーナー夫妻が、地元で活躍するミュージシャンや音楽愛好家が集う“フォーク酒場”のような空間を作りたいと、2009年12月12日にオープンしたお店です。(2020年10月に訪問)

広々とした店内にはテーブル席やカウンター席、そしてオーナーが音響にこだわって作った立派なステージが揃います。「LIVE Cafe レトロポップ食堂」では毎月、ジャズ、ポップス、ロック、カントリーといった幅広いジャンルのライブが開催されています。過去には誰もが知る有名ミュージシャンが演奏したことも。

店内のインテリアは、現在お店の経営を引き継ぎ、主に厨房を切り盛りする息子さんがコーディネート。大好きな“カントリー風の酒場”をイメージしたセンスのよい空間です。実は息子の虎太郎さん、埼玉県を中心に活動するシンガーソングライターという一面もお持ちです。虎太郎さんのバンドも定期的にお店でライブを開催しています。

ライブを楽しみながらいただけるメニューは、東京のレストランで修行した虎太郎さんのスペシャリテ。こちらは秋・冬限定で提供している「坊ちゃんかぼちゃの丸ごとグラタン(1,280円税込)」。

皮まで食べられるという坊ちゃんかぼちゃのなかには、クラムチャウダーをベースにしたグラタンが入っています。スコップ型のスプーンですくって、とろ~りチーズとホクホクのカボチャの甘味がやみつきになる逸品です♪

定番メニューのなかで一番人気なのが、「鉄板焼きビーフカレー(800円税込)」。こちらはオープン当初からのレシピをほとんど変えずに受け継いでいるのだそう。とろっとろになるまで炒めた玉ねぎと、箸でサクッと切れる柔らかいビーフが絶品!ご飯は十六穀米を使用しているので、健康志向の方にもおすすめです。こちらはテイクアウトにも対応しています。

お酒もビール、ワイン、日本酒など豊富なラインアップ。地元東松山で醸造する、埼玉を代表するクラフトビール「COEDOビール(伽羅-Kyara-)(800円税込)」も取り扱っています。ランチ、バータイムなどは特に設けていないので、昼から“サク飲み”などもいけちゃいます♪

虎太郎さんは、地元・東松山の役に立ちたいとUターンした方。だからこそ、地元への想いもひとしおです。「今後は地域の子ども達のために食育を強化し、子ども食堂などをやっていきたいです。また地域密着のお店として、音楽や食を通して地域のつながりをつくっていけたらと思います。」と語ってくださいました。

気さくながら熱い想いを持って活動されている虎太郎さん。彼のライブを聞きに一度、お店を訪れてみてはいかがでしょうか。

観光地情報

■ スポット名

LIVE Cafe レトロポップ食堂
  

■ 住所

埼玉県東松山市箭弓町3-3-4
  

■ 営業時間

ランチ 12:00~14:30(14:00L.O)/ディナー 18:00~23:00(22:30L.O)※イベント時は変動あり
  

■ 定休日

月曜日
  

■ アクセス

東武東上線「東松山駅」より徒歩5分

公式サイト/関連サイトはこちら