【グルメ】ネギいなり?イタリアントマトいなり?個性豊かな“おいなりさん”が楽しめる人気店「富ばあちゃんのいなり本舗」

【グルメ】ネギいなり?イタリアントマトいなり?個性豊かな“おいなりさん”が楽しめる人気店「富ばあちゃんのいなり本舗」

「おいなりさん」と言えば、昔おばあちゃんの家や、地域の集まりで食べた懐かしい味を思い出す人も多いのではないでしょうか。そんな懐かしさを求めて、深谷市には子どもからお年寄りまで、老若男女が通い詰めるおいなり屋さんがあるんです。それが「富ばあちゃんのいなり本舗」です。

 

おいなりさんと聞いてイメージする定番のものや、それを良い意味で裏切る斬新なメニューまで提供し、毎日多くの方が訪れているお店です。

「富ばあちゃんのいなり本舗」は、JR高崎線「深谷駅」からは徒歩で20分ほど。深谷まつりが行われる市街を抜けたところにあります。

 

この店舗は、深谷で大正15年から続く大豆加工食品を扱う老舗の「富岡食品」が、5年前にオープンさせたアンテナショップ。富岡食品では、全国のコンビニやスーパーマーケットなど、業務用に様々な大豆加工食品を提供していましたが、大豆加工食品を一般の方にも、もっと広く知ってもらいたい、ということでこのアンテナショップをスタートさせました。

オープン以降、各種メディアにも取り上げられ、地元だけでなく県外からのリピーターもいるほどの人気店になっています!

 

 

店内には、様々な大豆加工食品が並べられており、直営店ならではの豊富な商品ラインナップです!

 

そして、こちらが一番人気の「おいなりさん」!
大豆加工食品を扱う中で、定番の味付けいなりを提供し続けていますが、若者を中心とした“いなり離れ”があり、昔ながらのこだわり製法で作ったいなりを、もっと多くの人に食べて欲しい!という想いから、様々な味を用意しているそう。

 

オープン当初は5種類だったいなりも、現在では17種類に増え、一般的ないなりしか食べたことがない人にとっては、「どんな味があるんだろう?」と興味がそそられますよね!?

 

売れ筋は「おばあちゃんのいなり(税込 60円)」。甘じょっぱく煮た油揚げで酢飯を丁寧に手包みした、まごころのこもった一品です。

 

こちらは「深谷ねぎいなり(税込 110円)」。あえて包みきらず、見た目で楽しむことができるオープンいなりの形で作られ、深谷ネギを贅沢にのせたいなりです。
深谷ねぎ特有の甘みがじゅわっと口の中に広がりつつ、さっぱりとした酢飯と相まって、クセになる味を楽しめます。(夏はネギに火を通して加工し、冬はそのままのせているそう。写真は夏バージョン)

 

少し変わりダネのいなりがあるのも特徴で、こちらは「イタリアントマト(税込 110円)」。トマトベースの味がついたご飯といなりの皮は意外に相性がよく、和洋のコラボをいなりで実現したメニューです!

「普通のおいなりさんだけだと飽きてしまう。見て楽しい、食べて楽しい」そんなバリエーションのあるメニューを提供したいと考案したものだそう。

 

おいなりさん以外にも、大豆加工をしているこのお店だからこそ提供できる「おからドーナツ(税込 400円/5個入)」なども人気。ふわっともちもちなドーナツがヘルシーな原料でてきているから嬉しいですね。

「最近あまり「おいなりさん」を食べなくなったなあ」というみなさん。ぜひ「富ばあちゃんのいなり本舗」に足を運んでみてください。いなりのアミューズメントパークのごとく「このおいなりさんも食べてみたい!」と、いくつも注文してしまい、おいなりさんの魅力にハマること間違いなしです!

観光地情報

■ スポット名
富ばあちゃんのいなり本舗

■ 住所
深谷市深谷559

■ 電話番号
048-577-7055

■ 営業時間
10:00〜18:00

■ 定休日
なし(年末年始はのぞく)

■ アクセス
JR高崎線「深谷」駅から徒歩20分

公式サイトへのリンクはこちら
トップに戻る