さいたまつり映え フォトコンテスト2018

【グルメ】熊谷駅構内でコスパ最高のうどんを食すなら「熊谷うどん 熊たまや」

熊谷駅構内(改札外)にある、うどん屋「熊たまや」はおいしいだけでなく、コストパフォーマンスも良く、地元客・観光客共にとても評判です。ツルツル食感のうどんは、生麺から時間をかけて茹で上げています。そんな「熊たまや」は、リピーター続出の人気店です。

JR及び秩父鉄道の改札を出てすぐのところにある「熊たまや」。

 

「肉ねぎつけ汁うどん(税込 550円)」や「熊たまぶっかけうどん(税込 850円)」が人気メニューとのこと。

 

店内はカウンターで10席ほど。駅構内の店舗というと、立ち食いで急いで食べなければ!という印象がありますが、「熊たまや」では座って、ゆったりと食事ができます。

 

「熊たまや」では、熊谷産の小麦粉を使い、オーダーが入ってから生麺を茹でます。茹で上がりには少々時間がかかるため、この「MY七味」を作りながら、料理を待つのが醍醐味!山椒を多めに…、唐辛子をたくさん効かせて…、といった感じで、自分だけの好みの薬味がを作れるのが嬉しいですね。

 

また、熊谷産の朝採りの生卵を1つサービスでいただけます。つけ汁に生卵を落として、まろやかな味わいを堪能するのもオススメです。

 

こちらが人気メニューの「肉ねぎつけ汁うどん(税込 550円)」。冷たいうどんを、あたたかいつけ汁につけていただきます。ツルツルとした食感の麺と、肉の旨味が効いたつけ汁が合わさって、とっても美味しいです!

 

もう一つの人気メニュー「熊たまぶっかけうどん(税込 850円)」は、大根おろしやとろろ、温泉卵などの具材が贅沢に乗った冷たいうどん。さっぱりしているので、暑い熊谷で食べるには最適な一品ですね!

 

「熊たまや」を運営する「タカヒロフーズ」の田野社長。実は「熊たまや」は地元・熊谷の製麺会社が運営しているお店。「うどんを通して、熊谷のおいしい食を多くの人に届けたい、という想いでお店を続けています!」と笑顔でお話していただきました。

熊谷駅前の好立地で、こだわりのうどんを食べられる「熊たまや」。ぜひ、祭り前の腹ごしらえとして、立ち寄ってみてくださいね。

リアルタイムギャラリー

フォトコンテスト投稿作品をリアルタイムで掲載中!

トップに戻る