さいたまつり映え フォトコンテスト2018

【グルメ】鷺宮で聖地巡礼に訪れるアニメファン御用達のたこ焼屋さん「多幸焼」

鷲宮でアニメファンが憩いの場とする場所の一つにたこ焼屋さん「多幸焼」があります。2011年にオープンしたこのお店は、「鷲宮にゆっくり休める憩いの場が少ない」と店主が思い、始めたそう。今では、聖地巡礼に訪れたアニメファン達が通う定番のお店の一つになっています。

 

鷲宮神社通りの赤い看板が目印。

 

イートインスペースがあり、のんびりとたこ焼きを食べながら休憩することができます。

 

このお店に訪れたら必ず食べておきたいのが「スペシャルたこ焼き(税込580円)」。鷲宮限定の「らき☆すた」コラボ商品「ツンダレソース」を使ったオリジナルたこ焼きです。

 

こちらが「スペシャルたこ焼き」。たこ焼きが見えないほど、かつおぶしがたっぷり!

 

たこ焼きは、とろっと柔らかめの仕上がり。出来立てをその場ですぐに食べられるので、アツアツの味を楽しめます。たこ焼きにかかっている「ツンダレソース」は酸味と旨味が上手に合わさり、たこ焼きの味を引き立てます。

 

こちらが「ツンダレソース」。鷲宮限定の「らき☆すた」コラボ商品で、お土産にもオススメです。(一本 税込648円)

この「多幸焼」で「らき☆すた」ファン同士が交流し、輪が広がることも多いそう。そのため、店内の「らき☆すた」グッズのほとんどは、ファンたちが持ち込み、寄付したもの。ファンたちが自分たちの憩いの場として、このお店を大切にしているのが伝わってきますね。

トップに戻る