さいたまつり映え フォトコンテスト2018

【体験】最新サイエンスを学ぶ!「越谷市科学技術体験センター ミラクル」

東武スカイツリーライン「新越谷」または、JR武蔵野線「南越谷駅」から徒歩約10分のところにある「越谷市科学技術体験センター ミラクル」は、実験や工作などの体験を通して、理科や科学が楽しめる施設。子どもはもちろん、大人でもいろいろな実験やイベントに参加できるという、オススメのスポットです。

 

3階建てで広々とした館内。体験施設がこの中にギュッと詰まっています!入り口では、越谷市名誉市民のノーベル物理学賞受賞者、梶田教授がお出迎え!

 

その日に開催されるワークショップや実験などがスケジュールでまとまっています。

 

こちらでは、理科の実験を体験できます。子どもの頃、ワクワクしながら実験をした記憶がよみがえりますね(笑)。
※実験には大人の方も参加可能

 

この日は炎の色と花火についての実験。夏休みということもあり、子どもたちでいっぱいでした。

 

様々な薬品で、炎の色が変わることを確認する実験。学校とは違った、楽しく学ぶ実験教室でした。

 

こちらはサイエンスショー。液体窒素を使うなど、派手なパフォーマンスも繰り広げられます!

 

同じ水を入れても、色が変わる不思議な実験。大人でも声をあげて驚いてしまうほど、不思議な現象です!

館内では、様々なワークショップやイベントが開催されておりますが、常設展示が豊富なのも特徴です。

 

「プラズマボール」。手を近づけると、電気が集中します。不思議ですねー!

 

こちらは「ジャンボシャボン」。体がすっぽり入ってしまうシャボン玉を体験できます。

子どもから大人まで、不思議体験を楽しめる「越谷市科学技術体験センター ミラクル」。普段と違った楽しみが見つかる場所ですね!ぜひ、足を運んでみてください。

観光地情報

■住所
越谷市新越谷1丁目59番地

■電話番号
048-961-7171

■開館時間
9:00〜17:00

■休館日
祝日を除く月曜日、祝日の翌日、年末年始
※ただし、夏休み期間中は、8/21(月)を除き、毎日開館

■公共交通機関
東武スカイツリーライン「新越谷」駅西口または、JR武蔵野線「南越谷」駅から徒歩約10分

「越谷市科学技術体験センター ミラクル」ホームページ
トップに戻る