さいたまつり映え フォトコンテスト2018

【見どころ】越谷駅に併設!越谷の情報発信基地「ガーヤちゃんの蔵屋敷」

越谷駅に併設、2017年5月にオープンした「ガーヤちゃんの蔵屋敷」(※1)。「食する」「持ち帰る」「体験する」「案内する」をコンセプトにした、越谷の魅力を発信するアンテナショップです。

越谷市近隣やゆかりのある地域の人気商品販売、精巧なジオラマ模型、越谷ならではの新グルメ「いちご雪」など、魅力がギュッと詰まったスポットです。

※1 ガーヤちゃんは越谷市のマスコットキャラクター

 

こちらは物産展コーナー。

 

越谷産のいちごを使ったジャムなど、魅力的な商品が所狭しと並べられています!

 

越谷以外にも、近隣市町の商品や、阿波踊りで繋がりのある徳島の商品もラインナップされているのが特徴。バラエティに富んでおり、見ているだけでもワクワクしますね!

 

こちらは鉄道ジオラマコーナー。浅草から日光までの日光街道のつながりを表現しています。

 

越谷の花火大会など、沿線の魅力が精巧に再現されています!

 

こちらの「蔵カフェ」では、越谷産のいちごを使った新スイーツがいただけます。

 

こちらが「いちご雪(税込529円)」。旬の季節の越谷産いちごを冷凍し、それをそのまま削り出したもの。かき氷のように、氷を削って味をつけるのではなく、凍ったいちごそのものを削っているので、果実感がたまりません!

 

いちご本来の甘酸っぱさと練乳入りのクリームが絡み合う味わいは、絶品!越谷の新スイーツとして注目です。

越谷だけでなく、広域の地域の魅力を存分に楽しめる「ガーヤちゃんの蔵屋敷」。その場で体験して、魅力を持ち帰って、また越谷を訪れたくなる、そんな素敵な立ち寄りスポットでした。

※「2017年 南越谷阿波踊り」越谷ふるさと広場に出店予定

観光地情報

■スポット名
ガーヤちゃんの蔵屋敷

■住所
越谷市弥生町505番2

■電話番号
048-940-5550

■営業時間
9:00〜20:00

■休館日
月2回、年末年始
(休館日は月によって異なるので、ホームページをご確認ください)

■公共交通機関
東武スカイツリーライン「越谷駅」直結

「ガーヤちゃんの蔵屋敷」ホームページ
トップに戻る