さいたまつり映え フォトコンテスト2018

【グルメ】ご当地グルメ「川幅」の海鮮丼なら「ご馳走Dokoroかねはち」

「美味しい海鮮丼が食べられる」と評判の「ご馳走Dokoroかねはち」。こちらでは、海鮮の川幅グルメがいただけます。その名も「川幅丼」!どのような丼ものなのか、とても気になりますね。

 

お店は鴻巣駅から車で10分ほど。花の卸し市場である「フラワーセンター」の2階にあります。

 

こちらが「川幅丼」。寿司桶からはみ出るほど川幅を模したマグロの赤身が横たわる姿はインパクト大です!

 

箸で持ち上げると、ずっしりとした重さがわかります。幅の広さだけでなく、厚さも相当なもの。これは食べ応え十分!

 

「海がない埼玉で海鮮丼ってどうなの?」と侮るなかれ。実は「ご馳走Dokoroかねはち」のご主人の本業は魚屋さん。プロの目で毎日市場から仕入れた新鮮な食材が使われています。特大の幅広赤身と一緒に盛られているネギトロも脂がのっていて、おいしそう。これで1,050円とはとてもリーズナブルですね!

元々、フラワーセンターの社員食堂ですが、一般のお客さんへの開放もしていることから、徐々に人気が高まり、今では市場の外から来るお客さんが約7割とのこと。お店の人気がうかがえますね。ぜひ、海鮮の川幅グルメを堪能してみてください!

トップに戻る