熊谷

地元の愛されスポットを発掘♪熊谷のオススメ街歩きコース!

暑さが有名な熊谷。祭りの日に街歩きをするにも、暑さに負けないよう、おいしいものと食べて、涼しくゆったりできるスポットを押さえておきたいですね。というわけで、熊谷の祭りに出かけたら、一緒に立ち寄りたいオスススポットをご紹介します!

【グルメ】熊谷うどん 熊たまや

熊谷駅構内(改札外)にある、うどん屋「熊たまや」はおいしいだけでなく、コストパフォーマンスも良く、地元客・観光客共にとても評判です。ツルツル食感のうどんは、生麺から時間をかけて茹で上げています。そんな「熊たまや」は、リピーター続出の人気店です。

JR及び秩父鉄道の改札を出てすぐのところにある「熊たまや」。

 

「肉ねぎつけ汁うどん(税込 550円)」や「熊たまぶっかけうどん(税込 850円)」が人気メニューとのこと。

 

店内はカウンターで10席ほど。駅構内の店舗というと、立ち食いで急いで食べなければ!という印象がありますが、「熊たまや」では座って、ゆったりと食事ができます。

 

「熊たまや」では、熊谷産の小麦粉を使い、オーダーが入ってから生麺を茹でます。茹で上がりには少々時間がかかるため、この「MY七味」を作りながら、料理を待つのが醍醐味!山椒を多めに…、唐辛子をたくさん効かせて…、といった感じで、自分だけの好みの薬味がを作れるのが嬉しいですね。

 

また、熊谷産の朝採りの生卵を1つサービスでいただけます。つけ汁に生卵を落として、まろやかな味わいを堪能するのもオススメです。

 

こちらが人気メニューの「肉ねぎつけ汁うどん(税込 550円)」。冷たいうどんを、あたたかいつけ汁につけていただきます。ツルツルとした食感の麺と、肉の旨味が効いたつけ汁が合わさって、とっても美味しいです!

 

もう一つの人気メニュー「熊たまぶっかけうどん(税込 850円)」は、大根おろしやとろろ、温泉卵などの具材が贅沢に乗った冷たいうどん。さっぱりしているので、暑い熊谷で食べるには最適な一品ですね!

 

「熊たまや」を運営する「タカヒロフーズ」の田野社長。実は「熊たまや」は地元・熊谷の製麺会社が運営しているお店。「うどんを通して、熊谷のおいしい食を多くの人に届けたい、という想いでお店を続けています!」と笑顔でお話していただきました。

熊谷駅前の好立地で、こだわりのうどんを食べられる「熊たまや」。ぜひ、祭り前の腹ごしらえとして、立ち寄ってみてくださいね。

保存

【パワースポット】髙城神社

観光地情報

■スポット名
髙城神社

■住所
埼玉県熊谷市宮町2-93

■電話番号
048-522-1985

■社務所 受付時間
9:00〜16:30
※仏滅は受付しておりません

熊谷観光局

熊谷の中心地のパワースポットとして知られる「髙城神社」。高皇産霊尊(たかむすびのみこと)を祀(まつ)っている神社です。高皇産霊尊は、「産」という文字がある通り、物事を“産み出す”神様と言われ、新しいことを始めたり、チャレンジをしたり、人が前進するように導いてくれると言われています。また、「産」は“むすび”とも読むことから、「縁結び」「安産」「家内円満」「商売繁盛」などのご利益があるとも言われているそうです。

 

参道に鳥居があり、「髙城神社」に誘(いざな)われていきます。

 

神社の入り口。遠くからでも分かる、大きな「しめ縄(なわ)」が目を引きます。

 

重厚感のある「しめ縄(なわ)」。間近で見ると、迫力があります。

 

「髙城神社」の御祈願一覧。“縁結び”の他にも、いろいろな“願い”をお祈りしてくれるようです。

 

こちらは拝殿。心を落ち着けて、静かにお参りをします。

 

「髙城神社」の特徴の一つ、「むすび玉」。玉の中に願いごとを書いた紙を入れ、神社に奉納。玉の中に願いを込めることから、“実を結ぶ”という意味があるそう。見た目もかわいく、やさしい気持ちでお願いができそうですね!

 

昔、「髙城神社」に亀が自生していたことにちなみ、2年前から置かれるようになった亀の像。伊勢神宮の式年遷宮記念と、東日本大震災の復興祈願の想いも込められているそうです。

 

境内にある、ご神木。樹齢は400年近いとも言われています。

“結び”のご利益があると言われる「髙城神社」。自分の“結びたい”ことを胸に訪れてみてくださいね。

保存

【見どころ】 星溪園(せいけいえん)

観光地情報

■スポット名
星溪園

■住所
埼玉県熊谷市鎌倉町32

■電話番号
048-536-5062(江南文化財センター)

■開園時間
9:00〜17:00
※11/1〜2/末日は、9:00〜16:00

■休園日
月曜日
12/27〜1/4の年末年始

熊谷市ホームページ

祭りの喧騒から離れ、少し一休みをしたくなったら「星溪園」がおすすめです。熊谷市指定文化財、名勝である「星溪園」は回遊式庭園で、熊谷の街中にありつつも、緑豊かな様々な木々に囲まれ、とても涼しい空間です。庭園自体は無料で散策が可能なので、気軽にゆったりと過ごせます。

 

趣のある入り口。

 

うちわ祭の当日には、お茶会も催されるようです。

 

緑に囲まれた庭園に入った途端、あたりの空気がすっと変わり、とても静かで涼しい空間に身を置いたような感覚になります。

 

庭園内には、「玉の池」と呼ばれる池があります。1623年、荒川の洪水により、園の西にあった土手(北條堤)が切れて池が生じ、その池から清らかな水が湧き出たことから、このように呼ばれるようになったとか。

 

「玉の池」の中心にある「あづま屋」。ここで、静かに緑の木々を眺めながら休むのもいいですね。

 

また、庭園内には茶室などもあり、趣深い日本家屋を観ることもできます。
※茶室利用は事前に予約が必要

 

和の空間でお茶会を楽しむのもおすすめです。

祭りの喧騒から離れ、静かな庭園で体を休める、そんな過ごし方ができる「星渓園」。祭りの当日に少し足をのばして訪れてみてはいかがでしょうか?

保存

【グルメ】西京屋

「星溪園」のすぐそばに、地元で愛され続けるお肉屋さん「西京屋」があります。こちらの創業はなんと明治41年!こだわりのコロッケがとにかく評判で、行列ができることもしばしば。その人気の秘密をご紹介いたします。

 

星川通りの端、星渓園近くに「西京屋」はあります。赤い看板が目印です。

 

店舗内で、人気のお惣菜を買うことができます。その場で揚げたコロッケを食べられる幸せ、たまりませんね!

 

コロッケ(税込 110円)とメンチかつ(税込 140円)が人気。

 

こちらが揚げたてのコロッケ。昔ながらのコロッケといった感じです。

 

まずは何もつけずに一口!“サクッ”という音とともに、ホクホクのじゃがいもの味が口に広がっていきます。100%北海道産の男爵いもを使い、油は全てラードを使用。お昼と夕方にしかコロッケを揚げないことで、油が悪くならず、サクッとした食感のコロッケを作ることができるそう。

 

今度はソースをつけて、味わいます。ソースは本庄市の「タカハシソース」を使用。シンプルな味わいを奥深く演出してくれます。

 

3代目店主の田中さん。80歳近いお歳にも関わらず、元気にお店に立ち続けるのは、地元の人たちの応援の声があるからだそう。これからも、美味しいコロッケを作り続けてほしいですね!

「うちわ祭」時には、50名近くの行列ができるとのこと。また、お惣菜の提供時間は昼11:00〜13:00、夕方16:00〜19:00と限られていますので、ご注意ください。

保存

【グルメ】ホシカワカフェ

観光地情報

■スポット名
ホシカワカフェ

■住所
埼玉県熊谷市星川1-77

■電話番号
048-594-7574

■営業時間
平日 11:00〜19:00
土日祝11:00〜17:00

■定休日
月曜日

ホシカワカフェ公式サイト

星川通りにある人気の「ホシカワカフェ」も熊谷のスポット紹介の中で外せません。地元の材料を使った、こだわりパンケーキから、北欧のコンセプトに統一されたこだわりコーヒーまで、素敵な時間を過ごせる「ホシカワカフェ」に足を運んでみましょう。

 

星川通りに面した「ホシカワカフェ」。一軒家のようなアットホームな雰囲気の外観です。

 

おしゃれな看板が目印。

 

明るく、温もりのある店内。友達と訪れたら、会話が弾みそうですね。

 

ホシカワカフェの人気を支えるパンケーキの一番人気は「クラシック キャラメル(税込 980円)」。

 

コーヒー豆にもこだわりが。ノルウェーから生豆を仕入れ、ホシカワカフェで焙煎をしているため、いつでも新鮮で香り豊かなコーヒーがいただけます。ちなみに、焙煎機は北欧のカフェも使用しているヴィンテージものを使用。オーナーの自宅を担保にしてまでも、こだわって選んだ機械だそうです(笑)。

 

水出しアイスコーヒー(税込 630円)。ワイングラスでいただくのがオシャレですね。果実のような、コーヒーとは少し違ういい香りが特徴です。

 

「クラシック キャラメル(税込 980円)」。見た目だけで、美味しそう!と声が漏れてしまうほど、かわいらしいパンケーキ。地元の小麦粉を使用し、しっかり食べ応えのある食感を楽しめます。

また、妻沼産の黒豆のきな粉も混ぜていることで、生地自体に独特の甘みがあるのも、特徴です。

 

オーナーの鈴木さん。海外で食べたパンケーキの味が忘れられず、あの味をもっと多くの人に知ってもらいたいと、ご自身でお店を始めたそう。イキイキとカフェへの情熱を語る姿に、地元を愛する気持ちが伝わってきました!

地元産の食材で作ったパンケーキ、そして北欧スタイルにこだわったコーヒー。それらをゆったりとした空間でいただけるホシカワカフェ、ぜひ足を運んでみてくださいね。

保存

このエリアのまつり情報